日本野鳥の会発行 ビジュアルフリーマガジン「トリーノ」(夏号)が届きました。

Triino

今回の表紙はバードウォッチャーのあこがれ「アカショウビン」ですね黒ハート

ご存知の方もおられるとは思いますが、内容はバードウォッチングの情報・・・というより、環境問題や哲学的な文章など、いたって「まじめ」な雑誌です。(もちろん、季節の野鳥コーナーもあります、今月は「コルリ」でした)。
今なら、バックナンバー「春号」もありますよ。

実は、キタムラは会社として「日本野鳥の会」を応援しています。詳しくは
で、ご確認いただけます。

**************************

今年も夏がやってきましたね。
アカショウビン
(2018年6月某所にて撮影)

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。