こんにちは、カメラのキタムラ吉祥寺中古買取センターです!



当店は、中古買取センターということもありまして、中古のフィルムのカメラも比較的多数扱っております。
現代は、デジタルカメラ主流の時代ですがフィルムのカメラも使ってみたいというお客様もたくさんいらしゃいます。



そこでよく、フィルムのカメラでの撮影の仕方、あとは、どのくらい費用が掛かるのか?と相談を受けます。
今回は、フィルムでの撮影コストについて書いてみようと思います。


まずは、カメラ本体とレンズをお選びいただきます。
この部分は、お客様の趣味趣向により千差万別なので、カメラとレンズはご購入いただいたことを前提として考えさせて頂きます。

まずはフィルムです。
※ここでは一般的な35mmネガカラーフィルムを扱っていくことにします。

当店の店頭で現在扱っているコダックのゴールド400・24枚撮り3本パックが1,008円(税込み)です。
IMG_0863.JPG


フィルムを1本撮影して現像する費用が650円(税込み)、プリントするとLサイズで1枚38円なので24枚撮り1本を現像同時プリントしますと1,562円(税込み)になります。

また、プリントは必要ないのでブログやSNSに写真を載せるためにデジタルデータに変換だけしたい、という場合は、現像650円+フジカラーCD 380円(現像と同時注文の場合の特別価格)で1,040円になります。

詳細は、こちら←クリック


IMG_0864.JPG


フジカラーCDは、150万画素程度なのでネット掲載には使いやすいのですが大きくプリントする場合などにもうちょっと画素数がほしい場合は、フォトDVDサービスをお勧めいたします。
こちらは600万画素相当と2,400万画素相当のデータに変換できます。
600万画素相当の場合、基本料金514円+1シート(フィルム1本)823円(税込み)も可能で、コマ指定注文で2,400万画素相当(基本料金514円+1コマ164円)も可能です。

たとえば、600万画素相当のフォトDVDサービスに現像済みのネガカラーフィルムを3本同時に注文した場合、基本料金514円+823円X3(本)で2,983円になります。

詳細は、こちら←クリック


IMG_0865.JPG



つまり前述のコダックゴールド400・24枚撮り3本パックを3本すべて写真にする場合、

・プリント(Lサイズ)にする場合、1,562(円) x 3(本) で4,686円(税込み)

・ブログやSNS用画像(フジカラーCD・150万画素相当)にする場合、1,040(円) x 3(本)で3,120円(税込み)

・ご自分でデジタル加工、大伸ばしプリントする場合、現像650(円) x 3(本)+2,983(円・フォトDVDサービス600万画素相当3本同時注文)で4,933円(税込み)

になります(2104年7月26日現在)。


IMG_0866.JPG


フィルム1本24枚という数字は、今のデジカメと比較すればものすごく少なく思えるかもしれませんが、露出やピントを手動で操作しなけらば撮影できないようなフィルムのカメラでゆっくり着実に撮影すると思ったより時間が掛かるものです。

それだけ、被写体をよく観察し、カメラを操作するので思い出深い一枚になります。
デジカメのように撮影結果がすぐに見られないので仕上がりまでの時間を楽しみにして過ごすこともできます。

もし使ってみたいフィルムカメラがありましたら、お気軽にご相談ください。






カメラのキタムラ吉祥寺中古買取センター
BI2_K4366[1].jpg
営業時間:午前10:30-午後7:30













※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。