こんにちは。こいちゃんです。
前回の続きです。
宇都宮駅前のホテルにチェックインしたあと、JR宇都宮駅の改札を通りました。
黒磯行きの211系に乗車。      
P1010160.jpgP1010157.jpg

宇都宮から北のエリアでは、まだまだ211系も活躍中。車内は買い物帰りと思われる
利用客で結構混雑。ロングシートの座席が全て埋まり、立っている人もチラホラいました。
 2区間乗車して、すぐに宝積寺に到着。    

P1010161.jpg

烏山線はほとんどが宇都宮まで直通運転されていますが、ワタクシの乗った列車は
宝積寺始発。黒磯行きの列車からも乗り換え利用の人がかなりいました。 

P1010165.jpg

烏山線はキハ40での運用。首都圏のJR路線では最後になった、国鉄型キハで定期
運用される路線です。烏山線色、首都圏色(タラコ)、赤ツートンの3色があり、今回は
烏山色と赤ツートンの2両編成。車内はワンマン運転化、ロングシート化されていて、
つり革がズラリと並ぶ、通勤列車化改造されていました。全然面白く無いです!
おまけに、猛暑のなか、冷房が全く効いておらず、天井からぶら下がった扇風機では
全然涼しく無かったです。烏山までの約30分がかなり苦痛でした。  

P1010170.jpg

終点の烏山に到着。ホームに降りても暑い・・・・・・

P1010166.jpg

駅舎の全景。おそらく国鉄時代の駅舎がそのまま今も利用されています。

昔の駅舎好きの上木戸店のおがさん的にはけっこう萌えかも!?

映画のロケ地などでも使われそうですね!

P1010169.jpg

折り返しの宇都宮行きは赤ツートンが先頭に。

車内が暑いのは相変わらずです・・・(^^;)

帰りの列車は乗客もそれほど多くなかったので、背後の窓を少し空けて風を入れて

いました。列車から景色を見ていると、夕暮れの烏山線を撮影するのも面白そうと

思いました。


次回に続きます。

▼[期間限定]8/31まで・フォトブック2冊以上ご注文で20%OFF
[期間限定]8/31まで・フォトブック2冊以上ご注文で20%OFF

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。