こんにちは。こいちゃんです。

前回の続きです。

前日は、宇都宮駅前のホテルで一泊して、翌日は8時ごろホテルを出発。

よく考えたら、もっと早くに出発して矢板あたりで北斗星を狙っても良かった

のですが、考えが至りませんでした。

前日に乗車したときに車内からロケハンしていると小塙駅前は開けていて、

駅の駐車場もあったので、小塙駅周辺で撮影。時刻表でダイヤを確認すると

上り列車が来るので、カーブした勾配を降りてくるところを撮影。
BT5C0787-2.jpg
EOS1DmarkⅣ+EF70-200/2.8L IS Ⅱ USM

タラコ色と赤ツートンの組み合わせ。キハ40系シリーズはタラコ色

が一番似合いますね!

 撮影後の余韻に浸る間も無く、三脚を抱えてすぐに移動。烏山線のダイヤは

隣の大金駅で交換するようになっているので、下り列車が来るまで10分程しか

ありません。ホームの反対側から小塙駅への進入を狙います。

BT5C0795-2.jpg
EOS1DmarkⅣ+EF70-200/2.8L IS Ⅱ USM

今度の列車もタラコ色と赤ツートンの組み合わせ。画面右端の柵が気になる

のでサンニッパを使いたかったのですが、レンズ交換の時間が無かったので

残念です。

 このあとは1時間30分上下とも列車は来ないので、鴻野山~大金間へ場所

移動。朝夕は1時間ヘッドで運転されていますが、昼間は1時間30分ヘッドなので

時間の効率が悪いです。タラコ色アタマ、赤ツートンアタマの写真を撮ったので、

あとは白地に緑色のラインの烏山色が撮影したい!と思うのですが、

BT5C0801-2.jpg
EOS1DmarkⅣ+EF70-200/2.8L IS Ⅱ USM

残念(という言い方も贅沢ですが)ながら、烏山色ではありませんでした。

どうやら昼間は2編成のみで運用しているようです。

この場所も大金駅から近い場所なので、上り列車に備えて移動。といっても

10mくらいですが・・・。レンズ交換する時間もありました。

BT5C0806-2.jpg

EOS1DmarkⅣ+シグマAF20/1.8 EX DG

撮影場所としてあまり良い場所とは言えませんが、

とりあえず撮影しましたというコマです。

このあと荒れる天気予報だったので、これで撮影を切り上げて

東北道、磐越道経由で新発田まで帰ってきました。


今回は、ある程度撮影出来ましたが、寝台特急2本、キハ40烏山色

など撮り逃した被写体もあるので、もうちょっと涼しくなってからもう一度

訪れたいと思います。


では、またです。

▼ビデオカメラを丸ごとDVDやブルーレイに保存
ビデオカメラ本体・メディアからのダビング




 

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。