こんにちは!カメラのキタムラ アピタ石和店 しまだです!

当店では最短1時間仕上げで寒中見舞承っております

寒中見舞とはざっくり言うと
年賀状をもらったけど返すのが遅くなってしまったり
喪中で年賀状を送らなかった方へ送ったりするハガキです
bnr_kanchu.jpg
地域や宗教によって異なるらしいですが
一般的には松の内が明けた1月8日~節分までに届くように送ります
そう、今が時期なんです!

私も数年前インフルでダウンしてただただ年賀状書くのが遅くなって
寒中になってしまった…ということがありましたが
多くは喪中はがきを送らなかった方から年賀状が届いたり
12月に入ってからご不幸があって間に合わなかったり…
想定外の人からギリギリに年賀状が届いて寒中見舞になってしまった
という方もいらっしゃるかもしれませんね←私も1人いました 汗

当店では現在 はがきの在庫がありません
受注があり次第購入してまいります
ただの官製はがきでしたらサービスカウンターで仕入れますが
仏用の胡蝶蘭の官製はがきは郵便局に行くのでお時間いただきます
はがきの持ち込みでしたらすぐにお刷りします
また、私製はがき(お客様ご自身で切手を貼るタイプ)でしたら
在庫分はすぐにお刷りできます

寒中見舞も宛名同時印刷ができます!

ネットからでもご注文いただけますよ
寒中見舞のご注文は1月いっぱい承ります!

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。