ニコンの超望遠レンズ
400/2.8(ヨンニッパ)が本日発表されました!

AF-S400/2.8E FL ED VR

スポーツの撮影や鉄道、飛行機、野鳥の撮影等
超望遠レンズの使い道はたくさんあります(高価で、重いですけど・・・)
同時に新型のテレコンも発表されました

こちらのレンズカメラのキタムラでご予約頂けます

ご予約は是非カメラのキタムラ岐阜/長良店で!!

blog_bnr_yoyaku_450-110.jpg
ニコン AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR 他
大幅に軽量化を実現した、新世代の高性能超望遠レンズ
「AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR」が登場!

■ニコン AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR
・蛍石レンズの採用などにより、色収差の少ない優れた光学性能を実現
・高速連続撮影時の安定した露出制御を可能にする電磁絞り機構を採用
・レンズ前面部には耐久性が高く防汚効果が長期間持続する、
フッ素コートNIKKOR初採用

【前モデルAF-S NIKKOR 400mm F2.8G ED VRとの比較・進化ポイント】
★蛍石レンズ2枚+EDレンズ2枚搭載(前モデルEDレンズ3枚のみ)
★質量約3800gを実現(前モデル約4620g)
★手ブレ補正効果4.0段(前モデル3.0段)さらにVR「スポーツモード」新搭載

■ニコン AF-S テレコンバーター TC-14E III
・AF-S・AF-Iレンズとの間に装着することで、主レンズの焦点距離を1.4倍に拡大
・光学性能を最大限に引き出す新規光学設計で、マスターレンズ単体に近い

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。