どうも!!
明日から気温が30度近い日が続き
かなりウンザリしているシュンマッハでございます。

更に憂鬱なのは気温差が10度以上もあることです。
これで気温差によるアレルギーが鼻の調子が絶不調になりそうで……


さて、一昨日行われたF1モナコグランプリ
1位、2位は何時もの通りメルセデスチームが独占でした。
そして3位はレッドブルのリカルド選手とこの前と変わらない顔ぶれです。

レースの内容はというと
事前に言われていた通りクラッシュやリタイア多発のレースとなり
ドライバーやチームによって明暗がはっきりと分かれたものとなりました。


明の部分では中段チームのリタイアが多発する中
しっかりと走りきったマルシャのビアンキ選手が
チームに初ポイントをもたらしたのが印象的でした。


逆に暗の部分は上げるとキリがなく、

ビアンキ選手に無理な追い抜きを仕掛けられ
その際に接触されてマシンにダメージを負い
後退を余儀なくされた小林選手。

同じくマルシャのチルトン選手にセーフティカー先導中にぶつけられて
タイヤがパンクしてしまったライコネン選手。

フリー走行中に発生したトラブルを解決できずに決勝でも起きてしまった
ベッテル選手が代表的でしょうか。


この三人はそのアクシデントが本人には非がない点や問題なく走り続ければ

小林選手はビアンキ選手の前を走りチーム初ポイントを
ライコネン選手は今季初の表彰台を
ベッテル選手も上位でフィニッシュできていたと予想できることもあり

本人たちにとってかなり悔いの残るレースになったと思います。


やはり今年も一筋縄ではいかなかったモナコグランプリ。
次のレースではどんなドラマが待っているのか今から楽しみです!!



それでは本日のオススメです!!



キャンペーンは終了しましたが
イヤーアルバムは何時でも注文可能です!!

気軽に簡単にご利用いただける
このフォトブック是非ともご利用ください!!


カメラのキタムラ ヒルズウォーク徳重ガーデンズ店は
名古屋市緑区『名古屋市営地下鉄桜通線』終点の徳重駅直結
ショッピングセンター『ヒルズウォーク徳重ガーデンズ』
1階にありますよ!!

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。