こんにちは!
京都中古買取センターの木村です!
今回は新製品D7500について少し分析してみました★
私個人の意見なのでさらっと流す程度に
見ていただけると嬉しいですかわいい
分かりやすいように
前モデルD7200との比較をしてみようと思います!

            D7200D7500
【エンジン】  EXPEED4→EXPEED5
【画素数】   2416万→2088万
【連写性能】  6コマ→8コマ
【感度】     100-25600→51200(拡張時50-164000)
【重さ】     765g→720g
【撮影可能枚数】 1110枚→950枚

主な変更点はこんな感じでしょうか??
あとは4Kが撮れたりSnapBridgeに対応!
D500と同等の性能を持ってるので
高画質、連写性能、機動力をバランスよく搭載してますね^^

その点でマイナスポイントもやっぱりあるんですよね....
大きな点は

・バッテリーグリップ非対応
→ミドル機の立ち位置からすればやっぱりあった方が良いのでは?

・メモリースロットがダブルからシングルに
→RAW+JPEG撮りしてた方からすればシングルは痛いですよね。

・D7200に比べて画素数ダウン。
→明らかなスペックダウンなのかなー、と思ったり?


難しいですね。。。
迷うんだったらD500買えば手っ取り早いんですが
値段も高いしそういう訳には行きませんしねたらーっ(汗)

私は初めての一眼レフ購入検討の方
エントリー機(D3000D5000クラス)からの買い替えの方
などにおすすめしたい機種ですねヽ(*´∀`)ノ


上記の説明は悪魔で私個人の意見です!
検討中の方、あまり意見に左右されないようにして下さいね(笑)

気になってる方、他の機種との比較は...?これどうなの?
などなど何でも相談お受けしますよー!
お客様に一番最適な機種選びお手伝いさせて頂きます♪
ご来店の際は是非お声かけ下さいね!

では京都中古買取センターにてお待ちしております。

NPYA8428[1].jpg
 ↑ 滋賀県高島市 琵琶湖の折り返し地点での撮影です!

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。