こんにちは!カメラのキタムラ松原店、まるです◎

夏休みの自由研究キャンプのお供

天体観測はいかがですか?目ぴかぴか(新しい)


ミラージュ 7×50LTD-BK 観測セット 
期間限定特価→¥3,980


双眼鏡.jpg

野鳥観察や、星空観察に便利なアイテム4点をセットにしました。

【セット内容】
1. 7倍双眼鏡
2. 三脚
3. ビノホルダー
4. スマートフォン撮影補助ホルダー


スマホ用の撮影ホルダーが付属されているので

SNSへのアップも簡単にできます!




天文情報サイト「AstroArts」さんによると…


「7月下旬から8月下旬はいくつもの流星群の活動が重なり、

一年のうちでもっとも多く流れ星が見られるシーズン。

7月26日のみずがめ座δ(デルタ)北流星群にはじまり、

29日にはみずがめ座δ南流星群、

30日にはやぎ座α(アルファ)流星群がピークをむかえる。

8月には、13日ごろのペルセウス座流星群

18日のはくちょう座κ(カッパ)流星群もある。

流れ星は、彗星や小惑星の通り道を毎年同じ時期に地球が通過し、

そこに残されていたちりが地球の大気にとびこんで、

上空100km前後で発光して見える。

より多くの流れ星を見たければ、

月明かりの多い8月中旬を避けての観望がおすすめだ。」

だそうです。


要チェックですね(`・ω・´)ノひらめき

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。