こんにちは!広島市佐伯区五日市コイン通りの
カメラのキタムラ 広島/五日市店です!!

天体撮影に適した光学特性を備えた、フルサイズミラーレスカメラが予約開始です!

★ご予約開始!★
キヤノン EOS Ra ボディ
 キヤノン EOS Ra ボディ
《2019年12月上旬予定》

【製品特徴】
■Hα線の透過率が「EOS R」と比較して約4倍に向上。一般的なデジタルカメラでは淡く写ってしまう干潟星雲(M8)や三裂星雲(M20)、エータカリーナ星雲など赤みの強い星雲を、高精細かつ鮮やかに撮影することが可能
■有効画素数最大約3030万画素・フルサイズCMOSセンサーと映像エンジンDIGIC 8の組み合わせにより、最高ISO40000の常用ISO感度と低ノイズの撮影を実現。高いISO感度を生かすことで、露光時間を短くすることが可能。また、ISO感度を上げることで、構図決めの際に行う試し撮りの露出時間の短縮に貢献
■一定間隔で撮影した画像を自動でつなぎ合わせ、長時間の変化をコマ送りのような動画で短時間にまとめる「4Kタイムラプス動画」の撮影が可能。星の流れる様子を高精細に記録
■4K/30p動画の撮影を実現。(29.97fps/25.00fps。4K動画はクロップ撮影。常用ISO感度は100~12800)フルHD/60p動画撮影時は、常用ISO感度100~25600での撮影が可能
■小型で軽量なボディーに、バリアングル液晶モニターを搭載。天体撮影で用いられる赤道儀や三脚を使用した撮影などで、撮影位置が低くなるような姿勢でもカメラを固定したままモニター画面を操作、確認することが可能
■映像の拡大倍率は「EOS R」の最大10倍から最大30倍に変更。1/5/30倍の拡大倍率に対応し画面上の細かな星を拡大表示、タッチ操作で簡単にピント合わせが可能。特に30倍では細かな星も拡大可能
■約369万ドットの有機ELパネルを採用した視野率約100%の高精細なEVF(電子ビューファインダー)を内蔵。星の視認性が良く、星景写真などでの構図決めに有効
■「リモートコントローラーアダプター RA-E3」(別売)を介し、「タイマーリモートコントローラー TC-80N3」(別売)を使用することで、バルブ撮影時の露光時間設定や、インターバルタイマー機能を利用した自動撮影が可能。バッテリーグリップ「BG-E22」(別売)を“EOS Ra”本体に装着することにより、長時間の撮影が可能



ネット注文の受取は
カメラのキタムラ 広島/五日市店で!
広島市佐伯区五日市4-4-21
TEL082-924-2485
営業時間10:00~19:00

~5421924.jpg

1486.gif

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。