一昨日家にやってきた保険の外交員に

「保険に入りませんか」ではなく「うちの会社に入りませんか」

と勧誘されましたやんわりお断りしておきました斉藤です。

あ。勿論いきなり就職の勧誘が始まったわけではなく。

最初は当然保険の勧誘でした。

「将来について何か備えは・・・」と、

お決まりのお話が始まりそうだったんで

「以前弊社の保険に加入していたんですが

金銭面等を比較検討した結果他社に乗り換えました」

と軽く牽制。

その後今加入している保険会社の歴史の浅さや

先ごろ合併したことなどで不安感を指摘し始めたので

その辺のリスクは織り込み済みで契約していることを説明し

そもそも会社が小さかろうが大きかろうが潰れるときは

潰れますよねと我ながらミもフタもないことを

リーマンショックなどを例に挙げて屁理屈を並べたら

会社のセミナーに参加してみませんかと。

何故かそんな流れに・・・・。

そういえば今加入している保険会社にも

同じように就職を勧められたことがあります。

私って保険の外交員向きなんですかね?

こんなにも保険を信用していないのに・・・。

というか所詮は勧誘をやんわり(え?)断る為の方便だったんですが。

似たようなことは宗教(?)の勧誘でもあって。

「人生を素晴らしいものにする為のヒントが云々」と

やっぱりお決まりのお話が始まりそうだったので。

そもそも宗教ってどれも心の平穏と幸福の為の手段ですよね

というやはりミもフタもないことを、

その宗派の教義の矛盾点などを混ぜて屁理屈を並べたら

「是非集会に」と寧ろやる気にさせてしまいました。

何故だ・・・・。

あれですかね。いつも門前払いを受けているのに、

ネガティブ意見とはいえ真剣に(私的には冗談だったんですが)

相手をしたのが不味かったですかね。

でも話も聞かずに「結構です」一点張りで拒絶されるのって

結構凹むじゃなですか。

断るならせめてそれらしい理由で断ってあげたいなぁと

思ったのが不味かったですかね。

何はともあれ勧誘者の方々の心労、お察しします。

というわけで

皆様の大切な思い出、どんな風に残しますか?

来る黄金週間のお写真は是非キタムラでプリントを!

丁寧、迅速、高品質仕上げで皆様をお待ちしております☆(キラッ

▼スマートフォンアプリからプリント注文!
スマートフォンアプリからプリント注文! 

▼大伸ばしプリントはまとめてがオトク!
大伸ばしプリントはまとめてがオトク! 







※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。