img177.jpg
フジフィルム X-T2
カメラのキタムラ丸亀店
9月1日(予定)より先行デモ展示が決定しました!
※在庫入荷はないため 発売日までの販売はございません


発売日も9月8日に決定しました!
事前に試されたいお客様は
ぜひキタムラ丸亀店へ!

XT2.jpg

キタムラネットショップ X-T2予約ページはこちら→
クラシカルで信頼性の高いボディ
フィルム選びのような体感で色合いを再現するフィルムシュミレーション
豊富な優秀レンズを生かす為の最先端のセンサーとエンジン
8585.jpg
写真と向き合うことが出来るカメラです。
 

Fujifilm-Digital-Cameras.jpg

画素数 2430

3インチの3方向チルト式液晶を採用

X-Transトレードマーク(TM)CMOS III & X-Processor Pro

AF性能向上

NewAF-Cカスタム設定

New高性能EVF(倍率0.77倍、表示タイムラグ0.005秒、ライブビュー100フレーム/秒)

New4K動画撮影

New縦位置パワーブースターグリップ

防塵・防滴・耐低温構造


一瞬を逃さず撮るための、新たなAF性能を設定できる

AF-Cを司る3つのパラメータ

AF-C時の動体追従性能をより高精度にするため 、AF-Cアルゴリズムを大幅に改良。被写体の動きに合わせて「被写体保持特性」「速度変化特性」「ゾーンエリア特性」の3要素を細かく設定することができるようになりました。「AF-Cカスタム設定」の5つのプリセットも、この3要素の組み合わせから成り立っています。

被写体保持特性

捕捉した被写体が遮蔽物の陰に隠れたりフレームアウトした場合や、距離差のある被写体以外のものが入ってきた場合、すぐに他の被写体にピントを切り替えるか、ピントを保持し続け再出現を待つかを設定。「0」に設定した場合は即時切り換えとなり、「4」に近づけるほど長時間ピントを保持し続けます。

速度変化特性

被写体の速度変化に対する追従性を設定する項目です。「0(等速)」に設定すると速度変化を考慮しない予測結果となり、「2(変速)」に設定をすると速度変化を考慮した予測結果を算出し加減速に強くなります。

ゾーンエリア特性

ゾーンAF選択時のみ有効な設定で、ゾーンエリア内のどのエリアを優先してピントを決定するかというAF特性を設定できます。「中央」にすると画面中央にピントを合わせ続け、「手前」にすると被写体が移動したときには手前の被写体にピントを切り替え、「オート」にすると最初に捉えた被写体を捕捉し続けます。


今までフジのXシリーズは高画質なXFレンズと合わせて

画質に関しては大変好評でしたが、どうしても

AF-Cが弱い 動き物が苦手

というイメージがついて回っていました

今回はなんとしてもそのイメージを払拭したいということで

富士フィルムさん 本気です!


予約台数好調!発売日入手のためにはお早めに!

丸亀市、善通寺市、坂出市、多度津町
三豊市、宇多津町、綾歌町、琴平町
のお客様は是非カメラのキタムラ丸亀店で!
カメラのキタムラ丸亀店
TEL:0877-25-1230
~4915459.gif

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。