カメラのキタムラ高松南店プー次郎です。

本日1月19日、フジフィルムより大物の発表がありました!

その名はGFX 50S! まずネーミングセンスはプー次郎的には最高です!

バイクみたいでかっこいい!

中判サイズの43.8×32.9mmの大型センサーは

FIJIFILM Gフォーマット」という名称規格です!

レンズは「GFレンズ」という名称ですね。

画素数は5140万画素ということでここいらはセンサーサイズも画素数も

ほぼペンタックス645Zと同じですね。

真っ向勝負になりそうです!

ただしぱっと見でも重量差は歴然ですね・・・^^;

これは実機を見るのが楽しみです!

実機、見れるかなぁ・・・^^;


50
フジフイルム史上最高画質を実現した中判ミラーレスデジタルカメラ
「フジフイルム GFX 50S」が登場!
50
50
50

■フジフイルム GFX 50S
・中判サイズの5140万画素CMOSセンサーと、「Xシリーズ」で好評の
 画像処理エンジン「X-Processor Pro」を搭載
・小型軽量・高剛性ボディを実現し中判サイズセンサー搭載機の常識を覆す機動性を発揮
・369万ドット有機EL電子ビューファインダー(EVF)、236万ドット
 静電式タッチパネル背面液晶モニターを採用
・堅牢性、耐久性に優れる大口径「Gマウント」と超高解像を実現する「GFレンズ」
・フジフイルム GF63mmF2.8 R WR

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。