。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+

こんにちは
カメラのキタムラ
フジ北宇和島店イレイです٩( ‘ω’ )و

すごーく久しぶりの記事になりますが
皆さん如何お過ごしでしょうか
前回の記事が災害のままだったので
そのまま更新が止まったままだと
不穏過ぎやしないかと思い
更新しよう、更新しようと思うこと
数ヶ月
気がつけば師走目前
年賀状受付が始まり
ケン○ッキーのクリスマス販促CMを見かけるようになり
フジの中ではシャンシャンシャンシャン
クリスマスの催事放送が響き渡って
年末感を感じてます

色んなネタ自体は相当溜まっているので
少しずつ昇華していきたい所存です (^o^)

愛媛の道は大分復旧しました
災害後は中々林道を走る気にはなれず
車は通勤位にしか使う頻度は無かったのですが
徐々に国道(酷道)県道(険道)市道(死道)旧道(窮道)…
走り始めました

IMG_1885.JPG

さて昨日は
八幡浜市をふらりと走りつつ
前から気になっていた
夜昼トンネルが走る国道197号線の旧道にお邪魔しました
本当は今欲しいカメラを買ってから行こうと思っていたのですが
ま、まずは下見…下見…

旧道を大洲側から走る事40分
峠を越えて下り始めると
目の前に現れるのが

【千賀居隧道】

1907年竣工
1905年起工?なんですかね
明治後期の隧道です
この時期の隧道は煉瓦作りで好きなものが多いです
(素掘りも勿論好きですが)

煉瓦も大分刷けていますが
趣があり時代の重みが色彩となって放たれているようでした


IMG_1886.JPG



IMG_1883.JPG

この隧道扁額が無いんですよね
(見落とした可能性もある)
両方の坑口から見たつもりなんですが
どこぞ…
てっきりここに来るまでは夜昼隧道を
探訪しにきたつもりだったんですが

近くの看板を見ると【千賀居隧道】と書いてあるではないか

由来とか出自とかは今度調べようかなーと思いつつ
軽くググった所は夜昼隧道とも呼ばれてるそうな
どちらが正式名称なのかは分かりません

この隧道は竣工に当たって
道路より先に隧道が出来たそうです
作業用道路どうやって確保したんだろうかと素朴な疑問が浮かぶ
昔の人は凄い(小並感)

行きがけの最中立派な切通しもあったので
昔は主要道路だったんだなぁと
荒れ果てた道中を思い胸が熱くなりました_:(´ཀ`」 ∠):


今月SIGMAのDP2sを買う予定なので
入手次第また再出陣したいと思います!!



さてフジ北宇和島店では
年賀状印刷受付開始しております!

こちらの記事も詳しく後日書きますが
今年はけものフレンズが登場します(大歓喜)

2019年、平成最後の年賀状は
是非カメラのキタムラフジ北宇和島店でお作りお待ちしております!


logo_h_kitamura-thumbnail2.png フジ北宇和島店

TEL 0895-23-2113
営業時間9:00~20:00
〒798-0022
愛媛県宇和島市伊吹町甲912-2
フジグラン北宇和島店内

店舗地図.png


※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。