4月25日深夜熊本から鹿屋へ向かって運転してました。
その日、日中雨でした。
高速を降りて輝北あたりですごい霧!
恐い!
10m先が全然見えない!
20~30Kのスピードで走行するもやはり恐い!
知らないうちに大型トラックがピッタリ!
でも恐くてスピードは、出せない!
中央白線とガードレールを頼りに走行!
ホントは、左によってトラックをやり過ごしたいのですが、
前が見えないのでそれもできない!
5Km 程走行後自動販売機が見えてやっと駐車でき
先に行ってもらいました。
トラックは3台つながっていました。
後続運転は、楽かなと思いましたが、
アット言う間もなく見えなくなりました。
なぜあんなに早く走れるんだろう?
運転者位置が高いからなのかなー なんて考えながら
安全すぎる運転を更に続けました。
安全が自分なりに確認できないときは、無理せず
回りに迷惑をかけず走行しようと
再確認をした夜でした。(26時ぐらい)

そういえば鹿屋市でよく見かけますが、
夜間ヘッドライトを点灯せずに走行してる車を良く見ます。
大変危険です。
(最初見たときは信じられませんでした)
ライトを消して走ることはエコではありません!
危険行為です。
安全運転が幸せの素です。

NBYK



※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。