こんにちは!
カメラのキタムラ 隼人国分店でするんるん

カメラを構えて、ハイアングルや
ローアングルで便利なチルト液晶搭載☆
フルサイズカメラでチルト液晶搭載といえば♪



D750

☆APS-C機からのステップアップに☆
ステップアップということでどのあたりが違うのかというと
センサーサイズが一番なのですが、何が変わるかというと
同じF値でもボケ感が変わってきます。
機能的なことで言うと暗いところでのノイズが出にくくなります。
というのが一番の違いとなってきます。
そのおかげで、表現の幅もよりいっそう大きくなりますのでさらにこだわった
表現が可能になります手(チョキ)

ただし、ニコンの場合APS-Cフォーマットのレンズ(DXと入ったレンズ)などは使えますが
機能に制限が出てくるのでそちらは注意が必要です。
そのため、レンズの交換(買い替え?)が必要な場合も出てきます。

メリットデメリットについては以上のような部分があります

D750では一眼フルサイズとしては初となるチルト液晶搭載をしているので
今までとは違った視点で撮影できますぴかぴか(新しい)
ローアングル撮影やマクロ撮影のときに
画面を確認するのがとっても楽なんですよ♪

モノコックボディー採用なのでグリップ形状も持ちやすく
フルサイズのカメラの中では軽量な機種になります♪

店頭にも展示機ございますのでぜひ一度手にとってお試し下さい

さらにTポイントも貯まります!

Tカード.jpg



隼人国分店簡易地図.JPG
カメラのキタムラ隼人国分店
TEL0995-42-9586


※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では異なる可能性がございます。