こんにちは。デジカメ担当Mです
キャノンの人気デジタルカメラ「IXY」
名前を聞いた事がある方も多いはずです。
さて、その名前「IXY」ってどんな意味?と思い
調べてみました。
IXYシリーズはデジタルカメラ登場以前の1996年に
APSフィルム用カメラとして発売されました。
「IXY」という名前もAPSフィルムの「IX240」という名称から
由来しているそうです。こちらが1996年に発売された初代IXY。
初代IXY
Mは当時某カメラ店でアルバイトをしていて、爆発的に売れたのを
覚えています。お客様からご注文が殺到し、毎日品切れのお詫びと
発注に追われてました818ode1awnqyxwhz_.gif
小さくてオシャレな外観が人気で、女優の江角マキ子さん
のCMも話題でした。
ちなみにこちらがAPSフィルム。
IX240
普通のフィルムより小さくて、APS独自の構造でカメラの小型化も
実現できました。APSは「Advanced Photo System」の略称です。
現在は残念ながらAPSフィルムの生産は終了してしまいましたが、
フィルムの装填がワンタッチ、カメラが小さいと言う事で
カメラメーカー各社がAPSフィルムカメラを販売しました。

さて、その初代IXY発売から18年。現在デジタルカメラとなった
IXYはさらに使いやすくて、高性能、高画質!
Mのオススメは「IXY 610F
IXY610F
スリムなボディに光学10倍ズームを搭載、人物や風景、動きなどを
カメラが自動で判別。撮影状況に合わせて自動的に設定を合わせて
くれます8t89ms899n07f6tu_.gifだから、ズームで好きな大きさに合わせて、シャッターを
押すだけでキレイな写真が撮れちゃいますemoji200[1].gif
さらにWi-Fi搭載だから、撮った写真をスマホに簡単送信!
お友達に写真をメールで送ったり、facebookやmixyなどのSNSに
簡単アップロードできちゃいます7l9b3z6j4w60d6d7_.gif

多彩な機能と簡単操作の「IXY 610F」
ぜひ店頭でお試しください!

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。