皆さんこんにちは。イソダです。


先日、お寺で怪談を聞く、というイベントに参加してきました。


場所はお寺、証明は蝋燭のみというシチュエーションの中、プロの声優さんや役者さんが「新耳袋」という怪談話の中から、いくつかのお話をしてくれました。


役者さんとの距離が異様に近く、手を伸ばせば触れられるどころか、息が掛かるくらいの距離でしたので、お目当ての役者さんがいる方には、たまらない状況だったと思います。


イソダの友人はお目当ての声優さんがいたようで「興奮しすぎて倒れそう」みたいな事を言ってました。
ちょっと気持ち悪いですね!


蝋燭の灯りのみで、視界が悪いということを利用した演出もあり、ただ話をするだけだと思っていた予想を、いい意味で裏切ってくれました。


途中でお清めという名の、お酒とおつまみを楽しむタイムもあり、お酒と怪談好きのイソダには、たまらないイベントとなりました。

IMG_0599.jpg

↑実際に出されたおつまみとお酒です。


お酒は鶴齢(かくれい)というお酒で、主催者の方が自ら酒造に出向き、調達してきたそうです。


主催者の方いわく「お酒とおつまみを楽しむイベントをやりたかった。怪談話はおまけ」だそうです。


次回も是非参加したいところですが、今回のチケットは5分で完売してしまったようですので、難しいかもしれませんね!


お得な商品満載!キタムラグループネットショップはこちらから・・・
キタムラグループ ネットショップ 

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。