こんにちは。こいちゃんです。

前回の続きです。

昼食後、駅へ戻ると列車はすでにエンジンがかけられて、車内にも入れる

ようになっていました。
P1010132.JPGP1010126.JPG

P1010117.JPG

ホームの端から見た只見方面の線路。

出発信号機の表示が青に変わる日が来るのでしょうか?

 

編成はキハ40の2両編成。そのうちの1両は、デッキ部分の仕切りがあり、4人ボックスシート

が並んでいました。ドアも開閉ボタンの無い、デビューしたままの車内でした。

しかし残念ながら、栓抜きテーブル・灰皿は撤去されていました。灰皿は今の時代

当たり前ですね。

ワンマン改造・通勤改造される車両が多いなか、ある意味珍しいです。

12:33 会津川口 発。

車内は学生さん達がけっこう乗っていました。といっても1両に10人ぐらいでしたが(^^;)

川口から会津若松方面は、急な勾配もほとんど無いので、キハ40も快調に走りました。

食事後で眠くなり、少し眠ってしまい、気が付くと会津坂下に到着。

「あいづさかした」ではなくて「あいづばんげ」と読みます。福島県外の人や、テツでは無い人

は読めない人も多いのでは???

P1010144.JPG

会津坂下では、会津川口行きと列車交換。すぐ近くに学校があるのか、

かなりの人が乗ってきて、座席はほぼ埋まりました。その後の駅でも

乗ってくる人が多く、通路まで混んで来ました。会津若松での乗り換え

時間が少ないので、少し心配になりましたが、半数以上が西会津で下車。

列車は定刻 14:27 に会津若松に到着。

P1010146.JPG

次回、会津若松からは磐越西線に乗ります。

▼[期間限定]8/31まで・フォトブック2冊以上ご注文で20%OFF
[期間限定]8/31まで・フォトブック2冊以上ご注文で20%OFF

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。