越前市・鯖江市のみなさん
こんにちは!
カメラのキタムラ武生店
カメラ担当ヒロタです。

6月17日に運転を開始した豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風」の
初列車を京都駅へ見に行きました。

当日の発着ホームとその隣のホームは発車1時間前でもものすごい人出。
列車を撮ろうにもその人出とそれを警備する係員が入ってしまって
なかなか列車だけのすっきりした写真が撮れません。
バリアングル液晶搭載したオリンパスのミラーレス一眼・PEN Liteで撮ってましたが
カメラを高く掲げた状態からわざと隣のホームで撮影している方々を入れて撮りました。↓
P6172827ors.jpg
バリアングル搭載のデジカメはこういうアングルが出来るので便利です。
しかし、短い時間に列車だけをきれいに撮るのはなかなか上手くいきません。
そして発車時間。同じ体勢でズームして発車合図をする京都駅長を絡めて撮影。
P6172838ors.jpg
列車は京都駅0番線ホームをゆっくりと離れていきました。

列車がホームに入ってくるだけで感動的でしたが、
やはり人手が多く狭いところではなかなか思うとおりには撮影できませんでした。
今度は走っている姿を線路際で撮りたいものです。

------------------------------------------------------------------------

さて、今回バリアングル液晶搭載のカメラで撮影しましたが、
今おススメのバリアングル液晶搭載のミラーレス一眼
オリンパスOM-D E-M10 Mark2をご紹介します。
DSCN0952.JPG
レトロな一眼レフデザインでありながら、
高性能な機能を持ち合わせ、小型軽量のミラーレス一眼です。
DSCN0954.JPG
バリアングル液晶搭載で今回のような人だかりの上からの
ハイアングルでも撮りやすいので大活躍します。
店頭に展示しておりますので是非手にとってごらん頂き
便利さを実感してください。
その際、ご不明な点はお気軽に係員までお尋ねください。


※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。