撮影して初めて分かる「夜景撮影あるある」
まぁ体験しないとわからない、実感できないものこそが経験値というものなのですが体験を聞いても実感できないと思います。
結論からお伝えすると「結露」は夜景撮影の大敵です!
そこで!
「ビクセン レンズヒーター360」!!をオススメします!
本体画像

みなさんこんにちは!カメラのキタムラ福井堀の宮店です!!

星空の動きを「軌跡」で表現する「比較明合成」という撮影方法をご存知でしょうか?
<作例1>
作例3
<作例2>
作例2
この撮影方法、都会などの明るい場所でも星空を表現できるので、とても人気がある撮影方法なんですよ!
この撮影方法、お手軽に撮影できるように機能として搭載しているカメラメーカーがいくつかあって
それぞれ呼び方が違うんですね~。
オリンパス機では「ライブコンポジット機能」
リコーペンタックス機では「インターバル撮影機能」
ソニーでは「スタートレイル」というアプリでこの撮影ができます。

こんな写真が撮影できるものです。撮影時間は1時間半ほどです。
<作例3>
作例1
ただ、この撮影には難敵がいます・・・それは「レンズ曇り」です!!
<曇っているレンズ>
曇っているレンズ
長時間かけて撮影するのに、レンズが曇ってしまうとなんとも残念な写真に(泣)
<レンズが曇ると・・・>
この日は三脚もびちゃびちゃに濡れ、カメラバッグも凍ってしまうような日でしたが
「ビクセン レンズヒーター360」を使用していたので、レンズは曇りませんでした。
<装着例>
装着例

■レンズが曇ったときは・・・
拭いても曇りはとれません。吹きムラが残るので清掃が大変です。注意!
レンズ曇りは、「外気温よりも機材が冷える」ことで起こります。
対処方法は、外気温よりも機材を「温める」こと。これでレンズ曇りを100%回避できます!!
キタムラネットショップでお買い求めいただけます!!↓
https://shop.kitamura.jp/%E3%83%93%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%83%B3+35433-7+%E3%83%92%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88/pd/4955295354337/
おすすめは「レンズヒーター&モバイルバッテリーセット」と
「レンズヒーター&モバイルバッテリー&フォトグローブセット」です!!
https://shop.kitamura.jp/pd/list.html?q=%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%92%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC&path=&index=&sort=number20%2CNumber17%2CScore&searchbox=1

facebookページ「カメラのキタムラNews」でも取り上げております!
https://www.facebook.com/KitamuraNews/posts/1538014759557118:0
ご注文は、カメラのキタムラ福井堀の宮店へどうぞ!!
堀の宮店地図
カメラのキタムラ福井堀の宮店
0776-27-5400

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。