フォトブック作りのご紹介

こんにちは晴れ
カメラのキタムラ松山南江戸店です!

みなさんは「フォトブック」という商品をご存知ですか目exclamation&question
写真の整理と言えば、
「プリントしてアルバムにいれる」のが一般的ですが
最近は「1冊の本に写真を整理する」
フォトブックが流行っているんですぴかぴか(新しい)

今回は、実際に作ったフォトブックを紹介しますわーい(嬉しい顔)
*☆*――*☆*――*☆*
作ったのはこちらの
フォトブックハードカバー
特徴:1.ハードカバーで作りがしっかりしている
   2.見開きの中央がフラットになる製本
   3.印刷紙を使用する写真仕上げできれい
   4.カメラのキタムラの店頭・ネットからも注文可能
*☆*――*☆*――*☆*

今回は、
フォトブック ハードカバーのA5サイズ
「簡単タイプ(固定レイアウト)」こちらのWEBページから注文!

ページ数は、16ページを選びました。
使った写真の枚数は49枚(表紙も含め)。
(※16ページの場合は7~84枚の写真を入れられます)

失敗したところも写真を載せますので(笑)
フォトブック作りの参考にしてください。
●できあがったフォトブックがこちら!
アプリでコラージュをした写真を表紙にしてみました☆
専用カバー付きですぴかぴか(新しい)
フォトブックカバー付き
フォトブック表紙失敗例
※↑失敗①
右端が少し切れてしまいました。
作成画面に写真の切れる部分が表示されるので
その表示に合わせてきちんと配置しましょう!
*☆*――*☆*――*☆*

●表紙を開くとこんな感じです♪
秋の旅行写真をまとめたフォトブックなので
季節のスタンプをつけてみました!
フォトブック中表紙
※↑失敗②
日付を二重にいれてしまい、左上がぐちゃぐちゃっとなってしまいました。
みなさんはプレビューでしっかり確認しましょう♪

*☆*――*☆*――*☆*
●中身はこんな感じです
フォトブック中ページ2
アプリで加工した写真もフォトブックいれることができました!
スタンプの種類がたくさんあるのでシーンに合ったスタンプをつけるのも○フォトブック中ページ3
文字入力も可能なので写真を撮った場所などを入れるのもおススメ(*^-°)v
1枚の写真を見開きのページにいれると迫力がでます♪

スマホのインカメラなど画質のあまり高くない写真だと
仕上がりが少し荒い印象を受けるかもしれません。

*☆*――*☆*――*☆*
決まったレイアウトの中から選んで写真を当てはめるだけ
なので簡単にできましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
ネットからの注文だと作りかけでもフォトブックを途中保存できるので安心です。

プレビューで写真の配置や文字の入力ミスなどはないか
しっかり確認をしてくださいねふらふらあせあせ(飛び散る汗)

いつもはスマホやデジカメなどに入れっぱなしの写真を
こうやって形に残すのもいいですね手(パー)
*☆*――*☆*――*☆*

今回作ったフォトブックはキャンペーン中です!
詳しくは下記のバナーをクリックしてください★

カメラのキタムラ
松山・南江戸店

住所:愛媛県松山市南江戸3丁目4-2
サクラメント通り(西社会保険事務所東隣)
TEL:089-926-7922
駐車場:18台(お車でお越し下さい)
営業時間:10:00-19:00年中無休
(元旦、1月2日除く)

店地図.jpg

※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。