♪ あかりをつけましょぼんぼりに~

♪ おはなをあげましょもものはな~



♪ ご~にんばやしのォ











ヒゲ ♪ タンゴォ~ ♪







♪ きょ~おはたのしいひなまつりィ~





やだ・・・なにその・・・

セクシィ・ラティーノ・フェスティバル!



とある知人のとある娘さんが歌っておったそうです。

ひな祭りがそんなお祭りだったなら、

『1人娘にもかかわらず雛人形を買ってもらえなかったため、

折り紙で雛人形を作成しクッキーの空き缶の上に乗せ、

嫌でも目に入る位置に設置し(テレビの上)両親に対して無言の抗議を展開、

一方の両親はそれについての言及を一切しない』

まさに冷戦(2年連続開戦)という事態もありえなかったでしょう。


私にヒゲ・タンゴのイマジネーションがあったなら・・・。


まぁ、今となっては

雛人形より

セクシーより










ゼクシーが必要なんですけどね!








とある独身知人の膝が振り向きざまにポキッとなったその音に、

他人事と思えぬ冷えを感じます。


早くあったかくならないですかね!あ~嫌だ嫌だ!






それでは、また~。















※記事の内容は記事公開時点での情報です。閲覧頂いた時点では商品情報や金額などが異なる可能性がございますのでご注意ください。